【結果】2018年WDSF PDラテン世界選手権in石家荘市(5月5日)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2018年5月5日、石家荘市(中国)にてWDSF PDラテン世界選手権が開催されました。

2017年のWDSF PDラテン世界選手権の結果

スポンサーリンク
スポンサーリンク

WDSF PDラテン世界選手権

・決勝

1位 Gabriele Goffredo & Anna Matus(モルドバ)

2位 Marts Smolko & Tina Bazykina(ラトビア)

3位 Hou Yao & Zhuang Ting(中国)

4位 Wang Jun & Jia Yiwen(中国)

5位 Giacomo Lucchese & Francesca Berardi(イタリア)

6位 Juan Manuel Gomez & Marina Mangione(スペイン)

・準決勝

7 David Jutge & Tatiana Podgornaia(フランス)

8 Andrey Strebizh & Elena Manuylova(ロシア)

9 Ion Alexandru & Toma Diana Andreea(ルーマニア)

10 Jiri Hein & Lucia Krncanova(スロバキア)

11 Lars Erik Pastor & Natalia Szypulska(ドイツ)

12 Sutto Roland & Tombacz Aniko(ハンガリー)

日本選手の結果

久保田 弓椰 & 徳野 夏海・・・1次予選(29位)

西村 康宏 & 鳥尾 綾香・・・1次予選(30位)

魚谷 征義 & 宮島 愛・・・1次予選(33位タイ)

 

以上、2018年WDSF PDラテン世界選手権の結果でした。

コメント