2019年はより多くの競技会結果を更新していく所存です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2019年明けましておめでとうございます!

いのしし年なので猪突猛進で突き進んでいこうと思います。

毎年この時期に昨年の振り返って今年の抱負などを考えたりするんですが、記事にはしていませんでした。毎年というほど運営歴は長くないんですが・・・。

アクセスが増えて見られることが多くなってきているので、恥ずかしいですが、記事にしちゃおうと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

社交ダンスの結果情報について

現在のメインカテゴリーである社交ダンス競技会の結果情報の数は昨年から大幅に増えました。

2017年の結果 2018年の結果

これらを見比べていただければ分かるように、見やすくなりました。そして海外の競技会結果がめちゃくちゃ増えました。

キンタロー。&ロペス組が2017年のWDSF世界選手権シニア1ラテン・マイアミで7位になって以来、情報を追っていました。それに紐づいてその他のWDSF競技会への興味が膨れ、情報がどんどん増えていったという感じです。WDC側の競技会はもともと興味がありました。

今は昨年より関心度が増しているし、深まるほどブログ更新の楽しみも増えてきているので、2019年はもっと多く更新します。

具体的にはWDCはワールドスーパーシリーズ、WDSFはグランドスラム、PDはスーパーグランプリの選手権を上げていこうと思います。

乞うご期待。

社交ダンス競技会の結果カテゴリー

 

ちなみに国内の競技会情報は他サイトですが「おどりびより」が便利ですよ~。

社交ダンス動画について

社交ダンスの動画はもともと競技会やショーダンスは上げるつもりはありませんでした。

面白いやつを見つけたら上げようかと思っていたのですが、YouTubeの気に入った動画をカテゴリーに分けたらかなり見やすくなってので、今後も上げていく予定です。

今のところチャンピオンクラスだけしかカテゴリーがありませんが2019年は増えますよ。

お楽しみに!

社交ダンス動画カテゴリー

2018年はアクセスが増えてうれしかった

2018年はアクセスが増えてうれしかったです。

競技会の結果の情報などは主催団体のサイトにも出ていますが、背番号順のチェック表になっていて順位が見にくい、団体がたくさんあって探すのが面倒、予選のチェックに(出場選手とその周辺の人以外)興味ないということで、こぐむしブログでまとめています。

団体のサイトでは背番号順で並んでいるので、まとめる時の作業は大変ですが、アクセス数の増加や検索キーワードを見るに多くの方に見ていただけるようになったということを実感しています。

一番うれしいのは「こぐむし」というキーワードで検索されていることです。月に100件前後検索されています。感無量です。ぜひブックマークしてください。

ちなみに2017年は「こぐむし」で検索されたのは10回もありません。

そんな言葉ないですもんね。このブログを探しているのです。ありがとうございます!次の目標は広辞苑に載ることです。

2019年は・・・

2019年は海外競技会の結果を増やすことが第一の目標です。

僕自身興味があることなのでそんなに難しい目標ではないでしょう。

あと、競技会結果のアイキャッチ画像(サムネイル)が変わります。2018年は青いベルトのヒールの画像を使っていましたが、今年から変わります。

慣れている読者の方には分かり難くなってしまうかもしれませんが、慣れてください。統一はしますのですぐになれると思います。

どんなのかはお楽しみに。

 

それでは2019年もよろしくお願いします。

コメント