家庭用脱毛器ケノンを男の足の指毛に使ってみました(このブログ記事は随時更新します)

先日購入した家庭用脱毛器のケノンを使用しました。

もともとは髭(ひげ)を剃るのが面倒だったので髭の脱毛をしようと思っていたのですが、初めて使って顔が火傷とかしたら嫌だなーと思ったので、目立たない足の指毛で実験してみました。

ちなみにこちらが照射前の指毛です。

切ったことも剃ったこともないので長いですが、量はそんなに多くないほうですよね。

それでは実験スタート!


男の足の指毛をケノンで脱毛

使い方は脱毛箇所を「電気シェーバーで剃る→冷やす→照射→冷やす」です。毎回使い方などは説明していません。

ケノンの使い方が気になる方は「家庭用脱毛器ケノンの使用方法」をご覧ください。

1回目(11月8日):照射レベル左足3、右足6、全く痛くない

まずは電気シェーバーで毛を剃ります。

なんか寂しくなりました。

続いてケノンを使って照射するわけですが、僕はビビリなので左足指毛を照射レベル3に設定しました。

全く痛くない。これでいいのか?というくらい。

安心して右足指毛を照射レベル6でやってみましたが、こちらも全然痛くありませんでした。

(余談ですが、僕のパートナーはいきなりレベル10から照射していたみたいで、部位によっては1回目から効果が出ているようです。パートナーのケノン使用レビューは別の記事に譲ることにします)

2回目(11月21日):照射レベル8、何か感じる程度

約2週間後にもう一度照射です。

2週間前から何も処理していない毛はこんな感じになっています。

毛量に変化はありません。少し伸びましたか。

前回、レベル6で全く痛くなかったので、今回はレベル8に上げてみました。

痛みはないですが、少し暖かく感じました。

3回目(12月3日):照射レベル10、焦げる臭がする

まだ効果を感じるに至っていません。毛が伸びるのが遅くなったかな?

前回の照射レベル8で少し暖かい感じがするくらいだったので、今回は10に挑戦してみました。

少し暖かさが増したのと、照射の瞬間に焦げた匂いがしました。

4回目(12月18日):少し効果を感じる

少し効果がありました!

足の指毛がニュルっと抜けたのです。写真で見ても毛が薄くなってきていますね。

ケノンを使い続けて効果を感じたのは初めてのなので嬉しいですね。

前回のレベル10を継続しています。

暖かくなるのにもビビってしまうので、冷却時間を30秒ほどにして若干麻痺するくらいにしてみるとほとんど何も感じませんでした。

 

 

以降、ケノンを使用する度に更新していきます!お楽しみに。

自宅で本格脱毛器「ケノン」公式ショップ!

コメント